株式会社の事業年度・営業年度を決めよう

決算期と決算期の間の期間を決める注意点の解説です。詳細はこちらから!

大阪府での会社設立代行は甲子園法務総合事務所で

大阪の株式会社設立  » 株式会社設立の流れ(手順)  » 営業年度の決定

会社の業績の区切りとなる営業年度を設定しよう

 営業年度とは、営業の収支・損益の決算をするために決めた年度のことで、事業年度ともいいます。要するに決算期と決算期の間の期間のことです。

 決算することにより、その会社の業績の変化が明確になりますので、経営者が過去の業績と比較して、経営状況を判断することもできますし、出資者は会社の経営状況を把握できますし、取引相手に経営の実態を知らせることで信用を得ることもできます。このように、会社にとって営業年度はとても重要なものです。

(1) 営業年度の期間は?

 営業年度の期間は、1年以内と決められています。1年以内であれば1年でも半年でもよいのですが、半年にすると繁雑な決算作業を年に2回もしなければなりません。よって、最長の「1年間」をお勧めします。

(2) 営業年度の期日は?

 一般には国の会計年度にあわせて
  「4月1日から翌年3月31日まで」
としますが、自由に期間を設定することができます。

 暦にあわせて
  「1月1日から12月31日まで」
としても、
  「8月15日から翌年8月14日まで」
と月の途中で区切っても構いません。

 営業年度を年2期にする場合には、
  「毎年4月1日から9月30日まで、および10月1日から翌年3月31日まで」
のように記載します。

法人の納税は営業年度の最終日から2か月以内

 個人事業の確定申告が「毎年2月中旬から3月中旬まで」とされているのに対し、法人の納税は「原則として決算日(営業年度の最終日)より2か月以内」と定められています。決算期以降に株主総会を開き、株主から決算関係の承認を得たうえで納税することになります。

 営業年度は自由に決めることができますので、決算・納税時期と仕事の繁忙期が重ならないようにするなどの工夫をしておくとよいでしょう。決算期がいつでもいいという人ならば、会社設立日から一番離れた月末を決算期にしておけばいいでしょう。

 例えば、5月10日に会社が設立したならば、「4月30日」というようにしておけば、ほぼ1年間決算を先送りできます。

 なお、定款に「株主総会は決算日より3か月以内に招集」と記載されている場合は、決算日から2か月以内の納税ができないので、1か月の延長申請をして、2か月以内に見込納税をしておきます。

大阪府の株式会社設立のご相談を無料で承ります

会社の名称・事業目的・本店所在地の決定など「会社設立前の準備段階」から専門家ならではの知識を活かしたコンサルティングを行っており、起業・開業をバックアップいたします。是非弊社の無料相談をご利用下さい。

無料相談へ
交通費無料で会社設立をさせていただく大阪府の地域一覧
  • 大阪市内
  • 岸和田
  • 豊中
  • 池田
  • 吹田
  • 泉大津
  • 高槻
  • 貝塚
  • 守口
  • 枚方
  • 茨木
  • 八尾
  • 泉佐野

  • 富田林
  • 寝屋川
  • 河内長野
  • 松原
  • 大東
  • 和泉
  • 箕面
  • 柏原
  • 羽曳野
  • 門真
  • 摂津
  • 高石
  • 藤井寺
  • 東大阪
  • 泉南
  • 四條畷市
  • 交野
  • 大阪狭山
  • 阪南

などの大阪府全域及びその他近畿圏(兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山)にて交通費無料で会社設立が可能です

大阪の株式会社設立お申込

本日のお申込で会社設立予定日は

08/01(火)

08/16(水)

無料相談
面談予約

専門家に依頼するメリット

会社設立依頼に関するQ&A

起業支援コンサルタントとして皆様の会社設立をバックアップいたします。

大阪法務局(本局)
提出から5日後
池田出張所
提出から5日後
枚方出張所
提出から5日後
守口出張所
提出から2日後
四條畷出張所
提出から2日後
北大阪支局
提出から5日後
東大阪支局
提出から5日後
八尾出張所
提出から5日後
堺支局  
提出から5日後
美原出張所
提出から5日後
富田林支局
提出から2日後
岸和田支局
提出から5日後

兵庫県西宮市甲子園七番町4-22   TEL:0798-41-2989  FAX:020-4623-2559 または 0798-41-3141